extra

「龍が如く3」ミニゲームの「ビリヤード」で遊んでみました!

今から「龍が如く3」で2人で遊ぶことが出来る「EXTRA」という項目をご紹介したいと思います。
この「EXTRA」という部分には
「ビリヤード」「ダーツ」「Answer×Answer」「ゴルフ」「ボーリング」の5種類が2人で遊べます。

extra
その中から今回は「ビリヤード」をプレイしたいと思います。ミニゲームで遊べるビリヤードには「ナインボール」「ローテーション」「エイトボール」の3種類あります。
「ナインボール」とは、1番から9番までのボールを使用し、1番から順にボールをポケットへ入れていくのですが、最後に9番のボールをポケットに入れた人の勝利です。
「ローテーション」とは、1番から15番までのボールを使用し、1番から順にボールをポケットへ入れてくのですが、入れたボールを足し算していき、先に61点越えた方が勝利になります。
「エイトボール」とは、1番から15番までのボールを使用し、先に何のボールでもいいのでポケットへボールを入れます。入れたボールの種類により、1番から7番を「ローボール」9番から15番までを「ハイボール」といい、割り振られたボールをポケットへ入れて行きます。この際、8番をポケットへ入れないように注意してください。決められたボールと全てポケットへ入れたら、8番を自分で指定したポケットへ入れるのですが、もし指定したポケット以外に8番を入れてしまうと敗北になってしまいますので、ご注意ください。
以上が、ビリヤードの簡単な説明です。今回は3種類全て2人でプレイしたいと思います。いざ勝負!
旦那には負けませんよ!
まずは「ナインボール」から勝負です。ナインボールのブレイクショットを旦那に取られてしまいました。
旦那がブレイクショットを放ち、なんといきなり1番がポケットへ入ってしまいました。
次は2番なのですが、これは残念。ポケットへ入れることが出来ませんでした。次は私の番です。やった!
2番がポケットへ入りました。次は3番なのですが、なんとも微妙な場所にあります。
意を決して3番へ当てますが、なんと自分の玉をポケットへ入れていまい、ファール出ちゃいました。
く、悔しい。
ファールなので、旦那は3番の近くへ自分の玉を置き、3番を入れてしまいました。
次は4番なのですが、旦那もやってしまいました。4番に自分の玉が当たったのですが、そのままポケットへイン!次は私の番です。
4番を8番へ当てて4番がポケットへ入りました。なんと「KISS SHOT」です!5は惜しくも入りませんでしたが、
旦那が5番を入れてしまいました。交互に玉を入れて行き、最後に9番がポツンと残ってしまいました。
最後に9番をいれるのはどっちだ。先に私が9番を打つ番でここは外せませんね。意を決して打ちます。
うぎゃー!ポケットの手前で止まってしまいました。すると旦那がにやりとし、9番をポケットへ入れてしまいました。
うー悔しいですね!今回は旦那の勝利になってしまいましたが、次は負けませんよ!